こんにちわ!こんばんわ!おはようございます!

同盟「エーデルリッター」の管理者、ディセンダーです。

半周年の2019年8月13日から半月が経ち、9月に突入しましたがいかがお過ごしでしょうか?

2019年8月31日より同年9月16日まで、コトブキ飛行隊・大空のテイクオフガールズ!では決戦イベント「決戦!怒りのアレシマ」が開催されています。




pso20190817_212516_082251



今回より新要素である「無窮(きゅう)戦」が実装され、1万を超える数の船長さんが初日から参加している盛況ぶりです。

かく言う自分も初日こそ通常の決戦イベントに着手していましたが、次の日の本日より無窮戦に挑戦し楽しんでおります。

今回はそんな無窮戦の軽いレポートを記載していこうと思います。

まず、私が最初の出陣で構成した部隊が以下の通りになります。



第一分隊

前衛
pso20190318_212516_0069
☆3:ヘレン(緑色)(紫電Lv20)

後衛
pso20190318_212516_0072
☆3:フィオ(青色)(紫電Lv20)

———————————

第二分隊

前衛
pso20190817_212516_08171
☆3:チカ(青色)(隼一型Lv20)

後衛
pso20190318_212516_0052
☆3:エンマ(黄色)(隼一型Lv20)

————————————

第三分隊

前衛
pso20190318_212516_0071
☆3:ベル(青色)(隼三型Lv20)

後衛
pso20190318_212516_00811
☆3:ミント(緑色)(紫電Lv16)



今回の無窮戦では有利色が「緑」という事でヘレンとミントを起用、持久性を高める為に高い回復力を持つベルをSPゲージが溜まりやすい前衛に、そしてデバフ(混乱)担当のチカに高火力のエンマ、フィオという構成で挑みました。

最初はどんなものかとオート機能で見ていた処、200機を超えた辺りから事故が多発。
敵の火力が上がり出したからか、ヘレン、ベルが落とされるようになり、チカの火力が低い&デバフも思ってたように入らずで「240機」行った処で全滅してしまいました。

第三分隊のベルが200機以降やけにデバフ(炎上)がかかるようになっていた為、ベルを第二分隊に移動、火力負け&デバフの入りにくさが目に付いたチカを「烈火キリエ(☆3:緑色:隼一型Lv20)」に置き換えました。

また、耐久の低いエンマも「シアラ(☆3:青色:雷電Lv20)」に置き換え、同分隊の回復が行えるベルの後衛にミントを移動、第三分隊にシアラを配置して挑んだ処、オートで「303機」、手動操作で「313機」まで漕(こ)ぎ着ける事が出来ました。

ただシアラは攻撃もデバフも優秀である一方、スペシャルスキルの範囲が狭く、思っていた以上に殲滅に時間がかかっていた為、手持ちのパイロットと睨めっこしながら改善策を模索中です(苦笑)


無窮戦は燃料の消費も手配書も必要無い為、気軽に参加出来ます。

また、無窮戦での報酬も250機で「アノマロパン・赤」が手に入る他、300機撃墜までスキップチケットが手に入り、以降は報酬が無い為、狙う撃墜数は250機程度で問題ありません。

後は無窮戦の順位を上げて行けるかの勝負である為、戦力に自信がある船長さんは上位を狙ってみるのも一興ですね!

300機撃墜を超えた辺りから、「蝶々の幻影を追う狂気のパイロット」が飛来しますが、そこを越えれるかどうか・・・・・お楽しみ要素はまだまだありそうです(笑)




では、本日のレポートはこの辺りにて!

皆さんも、空の旅と戦いを覆いに楽しんでいきましょう!

以上です!