荒野の飛行隊同盟エーデルリッター

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Lnc.より提供されているスマートフォンアプリ、「荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!」にて活動している同盟(チーム/ギルド)、エーデルリッターの案内掲示板となります。

おはようございます!こんにちわ、こんばんわ!

飛行隊同盟エーデルリッターの管理者、ディセンダーです。

スマホアプリ、「荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!」において現在空賊イベントが開催中です。




pso20190318_212516_0062



期間中、特定地域にて現れるイベント空賊団「トゲネズミ団」を討伐し、討伐回数とこれにより取得可能なイベントメダルを集めて様々な報酬を受け取るイベントとなっています。

しかしこの世界、空賊のネーミングが「しろうさぎ団(ゲキテツ一家ストーリー参考)」だったり「トゲネズミ団」だったり。もう少しマシなネーミングを空賊の団長は考えられないのかと疑問を呈してしまいますね(苦笑)

ウケを狙っているのか不明ですが、少しはボスっぽいカッコイイネーミングの空賊にこれから期待したいと思います。

さて、今現在(2019.3.23現在)私の空賊イベント進行状況は以下の通りです。



幹部討伐回数18回

副団長討伐数10回

団長討伐数1回



運が要求されるイベントであり、期間中であってもトゲネズミ団以外の空賊も襲撃してきます。

トゲネズミ団以外の空賊ではイベントメダルも討伐回数も稼げない為、非常に難易度が高いイベントであると感じています。

空賊の出現自体が確率による判定の為、いくらエリア周回した処で出ない時は出ず、出る時は出るとバラつきがあるのも悩ましいです。

現状私もかなり数を回していますが大空賊警報そのものが出にくい為、本日より数えて残り7日しかありませんが大空賊判定で出る団長はなかなか出てくる事が無く、団長20回討伐によって入手出来る新登場の★4ブースターは正直な処絶望的かなと現時点では感じています。

しかし今後新登場のブースターについては少しずつ入手出来る難易度や機会が増えてくると思うので、今ダイヤを砕いてまで熱心にやる事のほどでもないかなと思っています。

細く長くをモットーとする当同盟において、「すぐに」「早く」は不要です。

己のスタイルにおいて地道に進めば良いだけの話ですからムキになる必要はないかなと思います。

さて、今現在の私のイベントメダルの所持数は766枚という事で、メダル報酬の中で私が一番の目玉としている金のドードー像の入手まで半分の処まで到達はしています。

そろそろメダルも集めにくくなってきたかなと感じてはいますが、時間ギリギリまでここは粘ってみようかなと思っています。






お話は変わって次は現在開催中の対人コンテンツ「総当たり戦」についてです。

私の総当たり戦の区分は「ランク5」です。

順位戦を走って行き詰ったら順位を下げてまた挑むを繰り返してる身なので、その時その時によって私が入るランクは違いますが、現在私の総当たり戦グループ内での順位は「2位」です。

1位との得点差は11919という事で結構離されている印象ですが、こちらについても割と気を抜いてやっています。

私の所属してるグループ内では各々の船長の防衛戦力が45000~75000という事でやや酷い格差が発生しています。

単純に順位による選定の為、私のように行ったり来たりを繰り返してる方等もマッチングしてしまい、戦力差が出てしまってる印象ですね。

私の現在の攻撃戦力の数値が71000程なので万遍なく挑めてる感じですが防衛戦力が40000台の人はこれを見てちょっとやる気を無くしたりするかなと思ってはいます。

ある程度近い数値の船長とマッチングするのではと予想してたので、これは私自身も次の総当たり戦は気を付けた方が良いかなと思います。

ユーザーがユーザー減らすような活動してたら流石にこれは如何なものかと疑いたくなってしまいますからね・・・・・。




さて、ではその他の案件を少し。


現在ガシャでは新登場の所属不明パイロット、ナオミ(★★★)とコトブキ飛行隊隊長であるレオナ(★★★)がピックアップ中です。



pso20190318_212516_0063
★★★ナオミ







pso20190318_212516_0066
★★★レオナ





ピックアップ期間は3月31日までと割と短いので欲しい方は忘れないようチェックしておいてください。





キャラメダルと演習メダルの交換レートが今現在から数えて残り8日で入れ替わります。

今現在陳列されているパイロットや品物が欲しい人はこれもチェックしておいてください。

今の演習メダル交換所には★★★ユーカがありますが、補助型であるものの能力アップ機体が隼一型よりもスペックが高い隼三型であり、分隊の生存率を高めるパイロットの中ではトップクラスの安定度を誇ります。

特に無課金で進めてる方にとってはメインになりえる能力を持つので★★★ユーカを持ってない方は交換する事をおススメします。



以上、記事を終了します。

細く長く、マイペースを大事にやっていきましょう!以上です!









こんばんわ!おはようございます、こんにちわ!

同盟「エーデルリッター」管理者、ディセンダーです。

荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!において2019年2月28日~3月19日までの間に行われたイベント、「決戦!エリート砦」のレポート記事です。


pso20190318_212516_0051



本イベントでは、期間中出現する特殊なステージをクリアし、「決戦メダル」を集めていく個人向けのイベントとなっています。

流れとしては、特殊ステージにて用意されたイベントクエストを攻略していき、イベントクエストにて入手出来る「手配書」を集めて「決戦クエスト」と呼ばれるボス討伐を行い、更にそれらで入手出来る「決戦メダル」を集めて交換所で各アイテムと交換していくという流れになっています。

このイベントの交換所報酬ではイベント限定パイロットである「ナツオ(♀:レアリティ★★)」や戦闘機、雷電の特殊塗装、「ラハマ仕様」等が入手出来ます。

また、最高レアリティ★★★のパイロットを昇格させる為のアイテムである「金のドードー像」も交換所に登場した為、非常に有用なイベントとなりました。



本イベントの攻略に当たって当初(2月28日時点)組んでいた自分の飛行隊編成は以下の通りとなります。


第一分隊

前衛


pso20190318_212516_0054
★★★エリカ

————————

後衛

pso20190318_212516_0053
★★★キリエ




第2分隊

前衛


pso20190318_212516_0060
★★★ザラ

————————

後衛

pso20190318_212516_0059





第3分隊

前衛


pso20190318_212516_0055
★★★エル

————————


後衛

pso20190318_212516_0061





以上6名を1部隊として編成し、挑みました。

この編成でもイベントクエストにおいては苦戦せず、初級、中級共に突破可能でした。

また、決戦クエストにおいても第一ボスである「人事部長」は難なく攻略が可能でした。

ただ問題は中級をクリアした後の第二ボスである「トリヘイ」のクリアです。

第一決戦クエストの2倍以上の敵を相手にしなければならず、ボスのトリへイは高火力高機動力という事もあり、1度でクリア出来ず再戦をしなければならない始末でした。

問題となったのが第二分隊のザラ。

ザラのスペシャルスキルの効果は「相手にダメージ+ダメージを与えた敵の中で一番近い敵の後ろに瞬間移動」というもの。

この「一番近い敵の後ろに瞬間移動」というのが本来メリットのはずが、決戦クエストにおいてはデメリットへと変貌してしまいました。

決戦クエストは最初の敵分隊を倒すと1~2名づつ増援部隊が出現するという仕組み。

人事部長の敵数は12機、トリヘイは30機という事で、トリヘイの増援部隊が多い分、敵に囲まれやすい仕様となっているのですが、このザラのスペシャルスキル発動後の移動において敵の増援部隊の一斉放火を喰らい、撃沈されるという不始末を連発する結果となりました。

このおかげでこちら側の体制が崩れ、回復役のレオナもザラがやられる事で守備が崩れて撃破されてしまい、トリヘイの部隊30機を一度で倒しきれずにやられるパターンが続出してしまいました。

この第二分隊の崩壊による敗因を防ぐ為、イベント中にガシャで手に入れ、育成中であったイサカ(★★★)とエンマ(★★★)を急ピッチで育成、専用機のテコ入れも行い、編制の変更を行いました。



変更後編成


第一分隊

変更無し



—————————


第二分隊

前衛


pso20190318_212516_0055
★★★エル


—————————

後衛

pso20190318_212516_0059




第三分隊

前衛

pso20190318_212516_0056
★★★イサカ

—————————

後衛

pso20190318_212516_0052
★★★エンマ






第ニ分隊に回避型最強レベルのエルを変更してレオナの生存率を高め、第三分隊をガラっと変えて挑みました。

結果、多少事故は発生したにせよ、ほぼ確実に第二決戦を一発でクリア出来るようになりました。

耐久力の弱いエンマが後ろを取られた際に落ちる事はあったものの、前衛のイサカは集中とデバフ攻撃を持つ優秀な回避型(タンカー)である為、生存率が高く、1分隊が全て落ちる事は無くなりました。

そんなこんなもあり、イベント最終日の本日19日を迎えた今、自分の取得出来た決戦メダルの報酬は以下の通りです。



ナツオ×2

金のドードー像

雷電塗装:ラハマ仕様

各種ブースター

資金



今回のイベントで目玉となる報酬は全てゲットし、イベントステージも上級まで全てクリア。

雷電のパーツも20個を超えるくらいに入手する事が出来ました。

満足の行く形でイベントを終える事が出来た今回の活動。

また次のイベントに向け、部隊の強化に、ゆっくりと勤しみたいと思います。



以上、レポート記事でした!









※2019年6月16日一部更新


皆さんお疲れ様です。

ブログ及び同盟管理者、ディセンダーです。

このページでは同盟内での活動において補足を記載します。





同盟内でのチャットや募集は好きなようにしてもらって構いません。

ただし、無理に寄付を強要したりプレイの仕方に意見する等、「縛り」や「不快」とも取れる発言を原則禁止します。

当同盟は各々のプレイスタイルを尊重し、自由に無理なく楽しんでもらう事を念頭においています。

他船長のプレイの妨げにならないよう一定の配慮をお願いします。







原則として各自の活動時間等は同盟として定めていません。

故に毎日楽しんでも2~3日おきにゆっくりしたペースで進んでもらっても結構です。

ただし、10日前後以上放置、もしくはログボのみの活動が続いたと思われた方については除名処分にする事がありますのでご了承ください。

また、同盟単位でのイベントにおいて、各船長の働きによる貢献の度合によって報酬が変わる等のシステムが出た場合、イベントにまったく活動しておらず、報酬のみ取り逃げする行為を行った事が判明した場合等については除名処分とさせていただく事があります。

ただし、リアル都合を優先する当同盟の関係上、リアル事情(家族で旅行、入院、その他止む無くプレイ出来ない状況等)がある場合はイベントの前後に告知いただければ問題無しと判断します。

しかし、リアル事情がイベント毎に発生する等、明らかに取り逃げとも取れる行為が目についた場合も除名処分とする事があるのはご了承ください。







当同盟では特別戦闘力の向上値等は設けていません。

故に無課金でプレイし続ける事による戦闘力の伸びの遅さ等には一切関与いたしません。

各々が自由にプレイするスタイルを尊重する為、同盟単位でのイベントの際、不利になる可能性があっても「戦闘力を上げろ」という事は一切言う事はありませんのでご安心ください。

ただ、出来るだけ楽しむ範囲で同盟イベントに参加いただければと思います。



以上、活動案内の掲示を終わります。

御読いただきありがとうございました。




↑このページのトップヘ